洋楽をたくさん聴いて楽しみながらリスニング

2つ目は洋楽をたくさん聴くことです。音楽は何度も繰り返し聞くので、英語の勉強に必要な繰り返しの作業を自然とすることができるためお勧めです。好きな歌手やバンド、グループを選んで音楽を聴きながら、歌詞を確認します。最初はなんとなく聴いたり、歌詞を見たり、楽しむ程度で十分です。何度か聞いて曲を覚えてきたら、歌詞を見ながら曲に合わせて一緒に歌ってみましょう。そうすることで、単語の発音の仕方や英語の音のつながりを知って、練習することができます。通常の英文だと何度も読んだり、声に出して読み上げるのは飽きてしまいますが、歌を歌うことは楽しいもので、飽きることなく続けられます。

留学中も同じように音楽を使って勉強していました。その時のセブ島留学の体験談はこちらになります。

好きな洋楽を選べばよいのですが、洋画を英語学習に使うときと同様に、英語レベルに合わせた音楽のジャンルの選び方も参考にしてみてください。初心者の方は、曲調がゆっくりで歌詞をハッキリと歌ってくれるジャンルや歌手を選びましょう。例えば、カーペンターズやビートルズは英語学習には最適な音楽です。一方で、ロック音楽が好きな人はそのジャンルを題材としても良いのですが、ロックは曲調も早く、歌詞も聴き取りにくいものが多いため、ある程度慣れてからのほうが良いです。

楽しく英語を学ぶならホームステイで!