まずは洋画をガンガン観ること

1つ目は洋画をたくさん観ることです。映画を観るのが好きだという人はぜひ、その趣味を英語学習に生かしましょう。好きなジャンルを選べば飽きずに見ることができるし、楽しみながら学習することができるので、継続して英語の勉強ができます。日常生活を描いたようなドラマは比較的英語が理解しやすいので初心者の方にお勧めです。全世界で人気の海外ドラマ「フレンズ」は使えるフレーズがたくさん出てくるおすすめのドラマです。刑事ものやサスペンス、戦争などのジャンルに興味がある人もいるかもしれませんが、これらの映画では使用される英語が難しいので、ある程度英語のリスニングができるようになってからの方が良いでしょう。

洋画を見る際は、まず英語音声に英語の字幕に設定しましょう。いきなり字幕なしで英語音声のみだと全く聞き取れず挫折してしまいがちなので、英語の字幕をつけて文字でも確認できるようにします。真似してみたいと思った登場人物のセリフや語句などをチェックして、ノートに書き留めていくと表現力のバリエーションが増えます。2回目に見るときは、字幕なしで英語の音声のみで見ます。最初に音と文字を確認しているので、英語の音と音のつながりをわかりながら、聴きとることができるようになります。

最近話題のセブ島留学とは?こちらからどうぞ

オーストラリア留学をホームステイで過ごすなら!