英語を学習する目的を明確に

英語を学習する目的とは一体何だろうか?幼児・児童・小学生であれば英語に慣れるため、中学生・高校生であれば進学や受験のため、大学生であれば研究用の資料を読むため、留学するため、旅行で会話するため、会社員であれば出張や海外転勤、昇進に課せられている試験のため、主婦であれば夫の海外赴任帯同のため、英語を字幕なしで楽しむため、など個人個人に応じて様々な理由があるだろう。暇つぶしや頭の体操という人は別として、相応の結果を求めて学習しているはずだ。何のために学習するのかどんな結果が欲しいのか、その目的に応じて英語の学習内容も変わってくる。子供が英語に慣れるためであれば、歌やゲームなど楽しい環境で遊びを交えながら触れていけば良いだろう。進学、TOIECや英検などの試験対策なのであれば、文法、リスニングといったその試験に応じた勉強が必要になってくる。旅行のためなら会話力だろうか。細かい文法は抜きにして、自ら口にし聞き取る力が要るだろう。まずは英語を学習する目的を明確にしてみよう。そうすればどんな学習が必要か具体的になってくる。