メリット・デメリット双方あるオンライン英会話

オンライン英会話のメリットはやはり24時間いつでもレッスンを受けられるという便利なところです。オンライン英会話の先生は世界中にいます。また日本との時差もあります。英語教室などとは違い1人の先生から毎回レッスンを受けるという訳でなく予約時に好きな先生に予約を入れられるので色々な国の先生と話す事が出来ます。またどのオンライン英会話の会社も大体1レッスン30分前後だと思いますので緊張を持続したまま長時間レッスンを受ける訳でないので気軽に受けられます。いつも同じテキストを使う訳ではなく自分の好みでその日やりたいレッスンを決められますので 自分の目標や資格試験、海外旅行、出張、赴任などに備えてのレッスンも可能です。毎回各国の異なる先生のレッスンを受けるということによりが耳が色々なイントネーションに慣れてきます。

またオンライン英会話の会社にはコンシェルジェの方がいますので すぐに困った時は対応して頂けますので安心してレッスンを受けられます。南アフリカや南米など世界の裏側の先生とも一瞬にして繋がれて会話をしてお互いの国を理解できる、こんなに有意義で身になるオンライン英会話をはじめない手はありません。また最近は日本に興味を持っている外国人の先生は沢山います。日本の良いところ、お薦めの観光地などを英語を使ってお話するのも大変勉強になります。日本を知ってもらう良い機会かもしれませんね。

オンライン英会話のデメリットはあまりないと思いますが 強いていえば日本とイベントの日が違うのである国で大々的な行事、祝日があるとその国の先生のレッスンが殆どなく予約時選択できる先生がとても少ない時があります。たとえばイースター、クリスマス時期などですね。日曜日などもレッスンをする先生が少ない感じはありますね。日曜は教会に行く日なのでしょうか。。あとまだ国によってはインターネット回線事情が良くない国もありますのでその時はビデオ通話はやめて通話のみでレッスンを受けたりします。通話のみといってもスカイプでレッスンを受けたりする時はチャットの画面もありますから 先生の話していることがわからないという時はチャットで尋ねる事も出来ます。先生も生徒もですが自宅でやっている為 周りの騒音や子供の声など聞こえてしまって集中力を欠くということはたまにあります。通信状態によっては雑音が多く先生の発音がよく聞こえないというときも稀にあります。(あまり酷いときはコンシェルジェの方に相談します)

ちなみにオンライン英会話の先生はフィリピン人が多いと有名です。

フィリピンの英語はなまりもなく綺麗で流暢と有名です。

英語上達の秘訣
工務店向け集客ノウハウ
女性の人生
JALカード
初値予想
心の童話
オーディオ
童話
占い 電話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です